Lily et Lulu

オーダーメイド制の小さな花屋

東日本大震災から今日で10年が経ちました。

BLOG

東日本大震災から今日で10年が経ちました。

10メートル以上もの巨大な津波を引き起こした前代未聞の巨大地震は15900人以上の犠牲者を出し、今も未だ2525人の行方不明者が存在しています。

この10年間にも、私達は本当に多くの自然災害に見舞われました。

そして昨年には、コロナによる甚大なる被害も発生しました。

リリィエルルも2011年1月に立ち上げました。

あの日、私は渋谷での打合わせ中にあの未曾有の地震を体験し、車で移動をしながらも家に帰宅出来たのは翌日の朝6時でした。

それからのあの一年は今でも忘れることが出来ません。

アイリスの花言葉は「希望」。

かのアンナ・フランクもこう言っています。

「希望があるところに人生もある。希望が新しい勇気をもたらし、再び強い気持ちにしてくれる。」と。

日本、そして世界中の皆さんに祈りを。

そして、愛を込めて。

リリィエルル

10 years have passed since the Great East Japan Earthquake and TSUNAMI of March 11, 2011.

The magnitude 9 quake generated TSUNAMI over 10 meters high, killing more than 15,900 people. And 2,525 others remain unaccounted for.

And over the last decade, we suffered a lot of natural disasters including strong earthquakes and heavy rains, and COVID-19.

Iris have the meaning of “hope”.

Anne Frank says “Where there’s hope, there’s life. It fills us with fresh courage and makes us strong again.”

Our thoughts and prayers go out to everyone in Japan and all over the world.

Lots of love.

Lily et Lulu


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com