Green!Green!!Green!!!

Cou Cou!!

全国各地でかなりの記録的大雨が降っておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

現地で避難を余儀なくされている方々、くれぐれもご自愛下さいませね。

数十年に一度(何回目でしょうか?笑)の台風も心配ですが、幸いにも豪雨に降られて

いない地域の方々も、足元がぐずついていては、お出かけにも不自由を来しますし、

何より洗濯物が溜まってしまい・・・なんて、この時期は気分も鬱々としてしまいますよね。

そんな時にこそ、ゆっくり楽しんで頂きたいのが植物です。

この時期から初秋にかけては、切花はどうしても暑さで長持ちしないと思われがちです。

事実、暑さでお水が腐りやすかったりするので、防腐対策で洗剤やハイター、10円玉

などを一緒にお水に入れてもお水の腐敗は止められません。

となると、「贈り物には不向きかも。。。」と、夏はお花をギフト選びからどうしても

外してしまいたくなっちゃいますよね。

だとしたら、思いっきり開き直って(笑)、この時期だからこそ短い期間で開花するお花の

神秘的な姿や涼しげなお色味選び、出来るだけ長持ちのするグリーン類などを多めにいれて

みたり、なるべく固めの蕾で動きを楽しんで頂けるようなお花選びで、趣向を凝らしてみる

のは如何ですか?

White&Green

こちらは、某大人気ブロガー様のブログ本ご出版御祝にお届けさせて頂いた御祝花。お花

が横に開く姿が凛としてとっても美しい「テッポウユリ」をメインにしたアレンジ。固い

蕾のものをご用意させて頂きましたので、そちらが開花する前に、大きく開いたホワイト

ローズやフリル咲きのゴージャスなトルコキキョウで楽しんで頂ける様なデザインです。

White&Green

こちらは、くねくねと曲がりくねった枝ぶりやローズマリーなどのハーブ類、たわわに

実ったブラックベリーや多肉植物のグリーンネックレスを添えつつ、珍しいお花たちを

楽しんで頂けるようなデザインです。

このような枝物や葉もの、ハーブ類や多肉植物は比較的暑さにも強く、長くもつものも

多かったりするので、切花やアレンジメントでお花を楽しんで頂いた後に、まだまだ元気

なグリーン類だけ残しておいて、切り口を水や土台に浸かっていない部分まで多めに切り、

お手持ちの小瓶やコップなどに挿して、あらためてもう少し楽しんで頂く事も可能です。

特にハーブ類や多肉植物などは、直接土に挿す事で鉢で育てる事も出来たりしますので、

切花だって、意外と簡単に長く楽しんで頂く事が出来るんですよ!

特に爽やかなグリーン色は、ジメジメした気分をスッキリさせ、癒してくれるリラックス

効果なども期待出来るので、この時期は思いっきり植物に頼っちゃいましょう☆

Lily et Lulu(リリィエルル)/黒沼


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です